ネットトライ -ネットの噂 ニュースを切る 実戦記 副業 転売 ダイエット

ネットの噂に挑戦 その噂どうなの?副業 転売 ダイエット怪しいネットの噂に挑戦

うつ病

うつ病の市販薬を検討 家族バレ対策

2016/11/16

うつ病の市販の薬は薬局で買える?

家族や職場にうつ病がバレなくない私は、市販の薬で薬局に売ってるものでなんとかしようと試行錯誤していました。

私はSEでプログラマも兼ねていたため、ストレスがとても多くうつ病の初期症状に近い、動機、多汗、不眠、瞼の痙攣、体の発疹や痒み、抜け毛などが現れていた時期もありました。正月休み明けに仕事に行きたくなくて、彼女に泣きついた事もありました。

この状態を「症状100」とします。

また、かるいうつ病で病院で処方されるデパス(エチゾラム)を「薬100」としてお話しようと思います。

うつ病の市販薬を探し出した時は、実は私は不眠と多汗に悩んでいました。

多汗、不眠のうつ症状に効いた市販薬

多汗や不眠の段階では私は、リラックスを心がけるようにしていました。

先程書いた、「動機、多汗、不眠、瞼の痙攣、体の発疹や痒み、抜け毛」のすべてが現れた状態を症状100とするならば、症状10〜20くらいの時に試した方法です。

こちらのサプリメントを試すことをオススメします。

デパス(エチゾラム)などを100とするなら、こちらは15くらいと私は感じました。

こちらの商品はコンビニやドラックストアでも購入できるため、気軽に購入できます。パッケージもDHCと書いてあるためビタミンのサプリメントの様な感じなので、家族や職場にうつ病とバレることが心配な人にもおすすめです。

この時期は、寝る前にスマホを触ることを辞めて、お風呂の入る時間を就寝の2時間以上前にしていました。

ただ、少し症状が進行してきて、明け方に目が冷めたり、途中で何度も浅い眠りになる状態になってきた時に職場の先輩に進められて、シンデレラストップを買いましたw

なお、職場の先輩は男です。



こちらは、薬25くらいの効き目でした。

グリシングリシンという成分が含まれているのですが、この成分が深い眠りをサポートしてくれる成分です。

このサプリメントと寝る前体温を気をつけることで、かなり改善されたと思います。

サプリと睡眠導入に気をつけることで、軽いストレスを感じているなら十分に効果があると思います

うつ病本格化?瞼の痙攣と動機

冬が近づくにつれて、さらに布団から出られなくなってきました。

この時期になるとめざましテレビのテーマソング、サザエさんにかなりの拒否反応がありました。

ついに、瞼の痙攣がおきはじめた頃からサプリメントの卒業を考えはじめました。

症状70だと言えると思います。

しかし、家族にバレたくない気持ちが強かった私は相変わらず、薬局や市販薬でなんとかしようとしていました。

次に頼ったのはサプリメントではなく漢方でした。

こちらも@コスメなどで評判が良かったため、試しました。

こちらはかなり効きが良かったと思います。

ただ、家族バレが怖い私は、薬感が強く少し後ろめたい気持ちになって飲んでいたのを覚えています。薬の効きとしては「薬65」といえます。こちらは、少し苦味があるためもしストレスがすごく辛い方は次にご紹介する方をオススメします。

utu

最終段階!!もはや、うつ病!?

3月に入る頃、納期に追われ、とても寒かったのを覚えています。

不具合まみれ、担当は自分しかいない。風邪を引いても休めない。電車止まらないかな?なんて思いながら働いていたのを覚えています。

この頃には、食欲もなくかなりの頻度で動機、瞼の痙攣に加えて体に発疹とかゆみが出ていました。

思考能力が落ちているのとボーーッとして眠れないのに寝たいという気持ちとやたらと体が重かった。そんな記憶があります。ついにはサプリも漢方も効かないくらいに症状は悪化していました。

病院には絶対にいきたくない

もし病院に行ったら、家族にバレるんじゃないか?職場の人に病院に入っていくのを見られたらどうしよう??などと怯えていました。もはや思考能力が低下していたため、うつ病の薬は精神科にいかないと処方してもらえないとさえ信じ込んでいました。

後日冷静になって調べてみると、花粉症のときに、内科を受診した時に眠りにつきにくいから軽い精神安定剤が欲しいと申し出るとあっさり処方してもらえる事に気づきました。

しかし、それでも病院に処方してもらうということは一つの壁でした。ドクターストップがかかったらどうしよう。そんな気持ちでいっぱいでした。

うつ病の薬を海外の薬局から個人輸入

海外の薬局なら日本では処方箋が必要な薬も買えるということを知りました。

藁にもすがる思いで検索をして気が付きました。

画像をクリックすると販売ページで詳細を見れます。

ファイザーが作っている点からも良いのではないかなと思いました。ご心配な方は、薬名をハイパー薬辞典で検索すると良いです。こちらは医療関係の方も参考にするサイトで薬学辞書にも書いてある飲み合わせNGの薬や薬の用量別で効果のある病名が掲載されています。実際に病院はこの基準にならって病名と薬を一致させて、国に報告して保険点数分だけお金を貰っているようです。

その為、何か持病がある方はオオサカ堂のページでうつ病の薬をさがし、ハイパー薬辞典で飲み合わせが大丈夫かを確認すると良いです。

こちらの効果の方ですが、効果は抜群でした。

まず寝れるようになった事が大きいです。薬に依存する事が懸念されます。

なので、プレゼンやここぞというストレスが多い日のみにお守りとして半分に切った物を飲むようにしていました。

俺は軽いうつなんだ。まだやれるんだと思いながら働いていました。なので、半分で効果がでたことが最悪薬を飲めばなんとかやれるという自信になったんだと思います。

家族に英語のパッケージの薬が見つかると困るため、早々に処分する必要があるため、ピルカッターでカットしてピルケースに入れていました。

一緒にビタミン剤などをいれておくと尚良いかもしれません。

最後になりますが、最終家族には私は打ち明けました。そして転職に踏み切りました。またその話は書きたいと思います。わたしにできることなら、なんでも相談に乗りますので、いいねと思ったらコメントいただけると幸いです。

-うつ病