ネットトライ -ネットの噂 ニュースを切る 実戦記 副業 転売 ダイエット

ネットの噂に挑戦 その噂どうなの?副業 転売 ダイエット怪しいネットの噂に挑戦

機械学習でバイナリーオプション

機械学習でバイナリーオプションを攻略してみる(1)

2016/11/03

機械学習でバイナリーオプション


機械学習を活用すれば、有意性のある取引はできるのでしょうか?
pythonのライブラリscikit-learnを使い実際に取引を行うまでのメモを記事にします。

機械学習にあたって容易するもの

・開発環境
今回はwindows7 64bitにPythonとScitkit-learnをインストールして開発を行いました。
Pythonインストールにあたっては下記を参考にさせて頂きました。
『Pythonインストールと環境設定:http://www.pythonweb.jp/install/』

<

ol>
その他、Scitkit-learnなどは下記を参考にさせていただきました。
『pythonの機械学習ライブラリscikit-learnの紹介:http://sucrose.hatenablog.com/entry/2013/05/25/133021』

バイナリーオプション用の学習データ

こちらについては、FXの取引ツールであるMT4で過去に有利に動く条件にマッチした時の「テクニカルの値」「チャートの足の位置」などをCSVに吐き出すEAを作成し、それを学習データとして使うことにします。
こちらの記事については、時間が出来次第別の記事にメモとして分割する予定です。

-機械学習でバイナリーオプション